最近内定先から出た課題に追われています。

どうもKOKIです。

課題…とほほ…笑

 

 

今回はカメラを持って鎌倉と江の島に散歩へ行った様子を書いていきます。

行ったのは1か月も前のことですが…。

 

最後まで見てやってくださいm(__)m

 

 

11月4日 鎌倉・江の島散歩

 

11月4日。

紅葉を求めて鎌倉と江の島へ出かけた。

 

 

11月上旬。

 

 

いつもなら紅葉し始めてもいい頃合いだが、実際はまだ青々としていた。

とは言え、一部は紅葉をしていて秋の足音がかすかに聞こえた。

 

 

 

 

鎌倉で有名な紅葉スポットの1つに名月院という神社がある。

本堂の丸窓から望む紅葉が美しく、訪れる人を魅了するスポットだ。

 

まだ時期が早かったため青々としているが、紅葉の時期には丸窓が真っ赤に染まる。

 

 

 

真っ赤に染まる明月院…。見たかった…笑

 

 

明月院を後にし、鎌倉駅方面へ向かった。

 

 

食べ歩きのできる小町通りは観光客でにぎわいを見せ、

 

 

ひと際存在感を放つ鶴岡八幡宮は、七五三などで訪れる親子の笑顔で溢れていた。

 

 

 

鎌倉を散歩した後は江の島へと向かった。

向かう道中、鎌倉高校前駅で途中下車。

 

 

海をバックに江ノ電を撮影できる写真スポットだ。

 

 

 

人の多さと車の来るタイミングが悪く、納得のいかない写真…。

紅葉といい、今日はついてない…笑

 

 

気を取り直し、江の島へ向かったのであった…。

 

 

 

時刻は16時15分。

ちょうど夕暮れ時に江の島へ着いた。

 

 

 

江島神社へ向かうこの坂道。

 

ちょっとした脇道があり、入ってみることに。

 

 

 

脇道の先には海が見える。

こういう脇道の先に見える世界が意外と好きだったりする。

 

 

誰もいない、自分だけが知ることのできる世界な気がして、

少しだけ優越感を味わえる。

 

 

 

16時45分。

ちょうど陽が沈み始める時間。

 

 

陽に照らされた海とススキ。

主役は夕陽で、海やススキは脇役。

 

 

主役の為に、尽力する脇役たち。

その瞬間が愛おしく感じる。

 

 

 

陽が沈んだ後、江の島内にあるサムエル・コッキング苑に向かった。

ちょうどこの日は湘南キャンドル2020が開催されていた。

 

 

キャンドルが彩る優しい世界。

1つ1つは非力でも、集まることで更に美しく写る。

 

 

優しい光に包まれる、優しい世界だった。

 

 

 

 

今回の鎌倉江の島散歩は、紅葉をメインに撮りに行ったのに紅葉していないというところから始まり、どうなるかと思たけど、

 

紅葉していなくても、情緒溢れる鎌倉と江の島の町は素敵な空間だった。

 

 

 

さあ、次は何を撮りに行こうか。

 

 

To be continue…

 

 

最新の投稿

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *